profile
瀬戸口恵(めぐぞー)
setoguchi megumi (meguzo)



1988.9.9生まれ 乙女座 A型 長崎出身
きのこと滝とジャンクションを愛する29歳。コーヒー依存症。足のサイズは21cm。
高校卒業後音楽活動を開始。現在はシンガーソングライターとしての活動のほか、velvet peach sevenやchang sings cinematic orchestraのメンバーとして、またゲストボーカルやバックコーラスでのサポート、楽曲提供等その活動の幅は多岐に渡る。CM楽曲の収録を含む3枚のアルバムをリリース。年間100本ほどのイベントへ出演し、プロアマ問わず様々なアーティストとのコラボ・セッションを重ねている。その時々のスタイルで紡ぎ出される音楽は一貫して聴く人の心に語りかけ、飾らない歌声と楽曲で日々に寄り添う音楽を描く。
参加プロジェクト
velvet peach seven 


2004年結成。 当初は4名編成のアコースティックバンドであったが、ドラムのパンテーンナカジマを除く3名が脱退した為、2010年にドラムボーカルスタイルのソロジェクトとして再始動。2012年に配信シングル「Anti」「Rainbow / Important feat.夢眠ねむ(でんぱ組.inc)」をiTunes・レコチョク他で配信。同年12月に1st mini Album「Music Rainbow」をリリースし、ジャパニーズポップカルチャー最先端アイドルユニット「でんぱ組.inc」ワンマンツアー2013福岡公演に出演。また台湾を拠点に日中韓の言語でアジアへ発信するグループ「Asian 4 Front」への楽曲提供、沖縄PEACEFUL LOVE ROCK FESTIVALへの出演など幅広く活躍。そして2013年12月よりこれまでコラボレーションメンバーとして参加していたBass_harashin、Gt_ikechang、Key_yone、Cho_megzoを正式メンバーに迎え、2014年より新生velvet peach sevenとして活動することが決定。
https://www.facebook.com/VelvetPeachSeven/


chang sings cinematic orchestra


映画のワンシーンのような
日々の生活のサウンドトラックのような
季節季節に潜む魔法のような
音楽というカタチで物語を紡ぐ
http://9studio.net/changsings/


フジモトジンと瀬戸口恵


魂を投げかけるうたうたいフジモトジンと
日々の愛しさを紡ぐうたうたい瀬戸口恵
2人のシンガーソングライターからなるうたうたいユニット。
飲み屋を中心に気まぐれに活動中。
愛しさと、切なさと、楽しさと、悔しさと
その時々の感情を織り交ぜながら放たれる唄は、その場の空気をそっと包み込む。